月闇哀華

此処は株式会社トミーウォーカーが運営するWTRPG『シルバーレイン』に登録している真田月斗(b04342)のキャラ(背後含み)の日記です『分からない。知らない』といった人は戻るボタンを

  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/



  【個体資料】機密書類
覚醒者資料

NO-0013
真田月斗

†容姿的特長

足元まである銀髪が特徴的とも言える
あまりにも長すぎて任務に支障が出る為
首に巻きつける、もしくはみつあみにして束ねている

不気味なまでに紅いその真紅の瞳は
銀髪と共に闇で見れば誰も寄せぬ
そのおかげで任務には支障は出ず
されど、友はただ遠のく
故に少し気にしている部分はある様子


†性格的特長

任務を遂行するには問題ない性格
命じられれば動き、こなしていく人形のようなもの

自我が芽生えてきた所為かそれは一転
冷静沈着に見えるも子供のような性格が滲み出す
遠まわしな言葉を巧みに使い、人を自然と遠ざける
知りたいものは全て調べて知り尽くす
そうして博識に見えるも
時折無知なのが表に出る

本人に女という自覚があまりないようにも見える
男口調が目立ち、自身の事を『俺』と呼ぶ
信頼できて尚且つ親しい間柄になれば
その者の前では『私』と呼ぶ


†家族構成

本人の物心がつく前に両親は他界
故に顔も名前も温もりすらも知らない

たった一つ分かる事は
自身には大切な兄がいるという事
髪色も、瞳の色もそっくりなのだという

現在は組織から支給された古い屋敷にて
一人、独を好み闇を好み生活している

義理の妹、弟は多数いるが
やはり独を好む傾向にあるのか連絡すらしていない


†戦闘思考

物心ついた頃から組織に編入され、様々な実験と戦闘を繰り返してきた
その結果、ゴーストに恐れる事はまずない
憎しみも、哀れみも抱いている節は何処にも見当たらない
ただ言える事は
『一度敵とみなせば、非道の限りを尽くし屠る』
という事

最近は学園に編入された後に出来た友人達のおかげで
仲間意識というものが芽生え、今では
『仲間には最大限の礼儀を尽くす』
これを主軸として動いている節がある

戦闘の際には自身の身体より一回り大きい
真紅の刃に染まる大鎌を扱う
片手でその鎌を軽々と扱う為、力は女というより男

まるで果実を刈り取るかの如く
敵の首を、生を、存在を奪っていく


†生活面

学園を卒業してからは昔組織のパトロンだった
大富豪の専属の護衛者として就職

護衛職とは言っても忙しいわけではなく
ヒマな時もあれば忙しい時もある
極めてアンバランスな仕事時間となっている

オフの日は屋敷からほぼ出る事はない
音楽鑑賞が隠れた趣味となっており
クラシックを好んで聞いている

日本のチョコは制覇した為
最近は外国のチョコに手を出しているとか…
無類のチョコ好きである


†その他

人としての温もりは一切与えられず
自身は嘆きの人形(ヒトガタ)であると教え込まれ
組織の中でも誰とも触れ合えず
ただ独としてずっと生き抜いてきた

しかし、とある能力者により全ては崩壊へと導かれた
彼女は命じられるがままに戦い
己の身体に傷を刻み、自由が利かなくなるまで戦い抜いた

滅びの道はそれでも変わらず
組織は壊滅してしまう
命を失い、時を止めようとする彼女に
能力者はこう言った

『銀誓館学園に来るべきだ。お前の道は其処にある
お前は信じるべきだ。お前には全てを変えられる力が与えられた
だからお前は歩むべきなのだ。沢山の人の中、生きて…抗え』

そして彼は彼女に名を与えた
月のように光溢れよ、と願いを込めて
闇の中で光る宝石であれ、と祈りを込めて

――そうして彼女は歩み始めた
人形としてではなく『人』としての道を――
スポンサーサイト

2009/05/15/Fri 06:27:00   月斗の戯言/CM:0/TB:0/



new : 朝まで…
MAIN
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://tukitosr.blog45.fc2.com/tb.php/1-a457dd0f
MAIN
copyright © 2006 月闇哀華. All Rights Reserved.
Template Title : 月の雫 -蒼月-  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。